訪問者数:30

ライチが順調に育っています。

2023年7月29日

ライチは、レイシとも呼ばれ中国南部原産の亜熱帯地域の果樹です。

このライチは、とり木をして、3年たちます。

でも、樹勢が弱かったですから

もう2年ほど、待てば花が咲くのではないかと思っています。

今、めきめきと大きくなってきています。

写真では新芽ですが

すぐに緑色に変わりました。

今は2本だけですが

60本くらいを目標にして、増やしていきたいと思っています。

3年もすれば

きっと実のついたライチをお見せできると思います。

私はまだ

花も見たことがありませんので

花も楽しみなんです。

3年後になりましたら

いろいろな果実の実を見ていただけますように

整備していきたいと思っています。

5月ごろ、緑色の小さな花が咲くそうです。

雄花、雌花、両性花が混ざっており一本で実が付きます。

結実するのはほんのわずかだそうです。

7~8月には果実が熟します。

未熟な果実には毒素があり注意が必要です。

空腹時に食べてしまうと低血糖を引き起こすそうです。

 

私と同じように

果樹好きな人と

沢山の果実を、育て食べてみたいです。